平成19年3月期通期業績予想の修正に関するお知らせ

ニュースリリース/NTTデータ

2007年1月30日

株式会社NTTデータ

 最近の業績の動向等を踏まえ、平成18年10月31日の中間決算発表時に公表した平成19年3月期(平成18年4月1日〜平成19年3月31日)の業績予想を下記のとおり修正いたしましたのでお知らせいたします。

  1. 平成19年3月期 通期業績予想の修正(平成18年4月1日〜平成19年3月31日)
    1. 連結業績予想数値の修正

      (単位:百万円、%)

        売上高 経常利益 当期純利益
      前回発表予想(A) 1,000,000 69,000 43,000
      今回修正予想(B) 1,000,000 75,000 47,000
      増減額(B-A) +6,000 +4,000
      増減率(%) +8.7 +9.3
      (ご参考)
      前期実績(平成18年3月期)
      907,281 42,016 28,190
    2. 個別業績予想数値の修正

      (単位:百万円、%)

        売上高 経常利益 当期純利益
      前回発表予想(A) 795,000 57,000 39,000
      今回修正予想(B) 820,000 66,000 45,000
      増減額(B-A) +25,000 +9,000 +6,000
      増減率(%) +3.1 +15.8 +15.4
      (ご参考)
      前期実績(平成18年3月期)
      757,585 34,162 25,314
  2. 修正の理由
     個別の通期業績につきましては、法人分野、金融分野における受注規模拡大等による売上高の増加、及び施策の絞込み等による販管費の圧縮により売上高・経常利益・当期純利益が予想を上回る見込みとなりました。
     また、これを受けて、連結の経常利益・当期純利益についても予想を上回る見込みとなりました。なお、連結の売上高につきましては、当初想定していたM&Aによる売上高などが減少する見込みとなり、これを個別の売上高増加によりカバーすることが見込まれることから通期業績予想に変更はありません。
本件に関するお問い合わせ先

株式会社NTTデータ
広報室
TEL:03-5546-8051