「株式会社エヌ・ティ・ティ・データCCS」新体制発足について

ニュースリリース/NTTデータ

2008年3月28日

株式会社NTTデータ
新日鉱ホールディングス株式会社

 株式会社NTTデータ(代表取締役社長:山下 徹、本社:東京都江東区豊洲三丁目、以下、NTTデータ)と新日鉱ホールディングス株式会社(代表取締役社長:高萩 光紀、本社:東京都港区虎ノ門二丁目、以下、新日鉱ホールディングス)とは、新日鉱ホールディングスの100%子会社であるセントラル・コンピュータ・サービス株式会社(代表取締役社長:阿部 暢夫、本社:東京都江東区亀戸六丁目、以下、CCS)の発行済株式の60%をNTTデータが譲り受けることで昨年12月に基本合意しておりましたが、本日、株式譲渡契約書の締結について正式に合意しました。これにより、CCSは、4月1日付けで、株式会社エヌ・ティ・ティ・データCCSとして新たに発足します。

 今後、同社は、これまで培ってきた製造・販売関連等の高い技術ノウハウと業務ノウハウをベースに、NTTデータの支援による開発プロセスの標準化、プロジェクトマネジメント力の強化、人材育成等を通じて、新日鉱グループおよび製造業等を中心に高品質なシステム開発を提供する情報システム企業として、さらなる成長・発展を目指します。

■ 新体制の概要

(1)商号 株式会社エヌ・ティ・ティ・データCCS
(英文社名:NTT DATA CCS CORPORATION)
URL:http://www.nttdata-ccs.co.jp外部サイトを別ウインドウで開きます
(2)発足 2008年4月1日
(3)所在地 東京都江東区亀戸六丁目41番10号
(4)資本金 270百万円
(5)株主構成
NTTデータ 60%
新日鉱ホールディングス 40%
(6)従業員数 609名(2008年4月1日予定)
(7)事業内容 ソフトウェア開発、情報処理、システム販売
(8)取締役および監査役
代表取締役社長 大野 亮三
(NTTデータウェーブ 代表取締役社長)
取締役 佐藤 慶則
(CCS 取締役)
取締役 入澤 晴夫
(CCS 取締役)
取締役 中島 直次
(NTTデータ 製造・流通ビジネス事業本部 副事業本部長)
取締役(非常勤) 荒田 和之
(NTTデータ 取締役常務執行役員)
取締役(非常勤) 占部 知之
(新日鉱ホールディングス シニアオフィサー)
取締役(非常勤) 西島 昭佳
(NTTデータ 製造・流通ビジネス事業本部 製造・物流ビジネスユニット長)
監査役(非常勤) 安藤 直樹
(NTTデータ 法人ビジネス推進部 アライアンス推進部長)
監査役(非常勤) 石田 正樹
(新日鉱ホールディングス 監査グループ 監査室長)
(9)売上高 約140億円(2008年度計画)
本件に関するお問い合わせ先

株式会社NTTデータ
広報部 龍
TEL:03-5546-8051

新日鉱ホールディングス株式会社
総務グループ広報担当 太田、田代
TEL:03-5573-5129