フレッツサービスにおける血圧管理サービスのトライアル提供について

ニュースリリース/NTTデータ

2008年4月24日

株式会社NTTデータ
日本電信電話株式会社

 株式会社NTTデータ(代表取締役社長:山下 徹、本社:東京都江東区豊洲、以下、NTTデータ)と日本電信電話株式会社(代表取締役社長:三浦 惺、本社:東京都千代田区、以下 NTT)は、NTT西日本のフレッツユーザ専用サイト「フレッツ・スクウェア」上で提供中の健康管理サービス「クリエイティブヘルス on フレッツ」(注1)において、日々の家庭血圧(注2)の適正な管理を支援する「血圧管理サービス」トライアルの参加者の募集を本日平成20年4月24日から開始します。なお、サービスの提供開始日は平成20年5月23日です。

1.本トライアルの背景と目的

 平成20年4月に、40歳以上74歳以下の被保険者・被扶養者(約5,600万人)を対象とする「メタボリックシンドローム(注3)」に着目した特定健診および特定保健指導(注4)の実施が、医療保険者(国保・被用者保険)に対して義務化されました。この施策に伴い、個人の健康意識のますますの高まりが期待されるとともに、今後は様々なICT(情報通信技術)対応の健康機器の登場が予想されます。
このような医療保険者や個人のお客様のニーズに応えるべく、NTTデータでは、楽しみながら生活習慣を改善できる個人向けのヘルスケアサービスとして「クリエイティブヘルス 三健人」別紙1を提供しております。
現在、「クリエイティブヘルス 三健人」では、ウォーキングを中心としたサービスを提供しておりますが、今回、新たに高血圧症の改善を支援する「血圧管理サービス」の試行提供を行うこととなりました。その理由としては、脳血管障害や心疾患等の疾病の主要因である高血圧症は、予備軍を含めた有症者数が約3,000万人以上(治療を受けている患者数は約780万人)と最大規模の生活習慣病(注5)であり、将来にわたる健康維持においては日常の血圧管理が重要となっているからです。
NTTデータおよびNTTは、本トライアルを通じて、「血圧管理サービス」の事業性、サービス利用による血圧改善の効果、ユーザビリティの検証などの評価を実施します。

2.「血圧管理サービス」におけるNTTの技術

 本トライアルでは、NTTのマイクロシステムインテグレーション研究所が開発した「血圧管理指導プログラム」によって血圧管理を行います。「血圧管理指導プログラム」は日々の家庭血圧値を可視化し、さらに血圧型(注6)を分析・判別し、血圧型に応じた健康アドバイスを利用者に提供します。

3.「血圧管理サービス」のサービス概要 別紙2

 NTT西日本のフレッツユーザ専用サイト「フレッツ・スクウェア」上で提供している「クリエイティブヘルス on フレッツ」サービスにログイン後、ホームページに表示される「血圧管理サービス」のバナーをクリックし、サイトへアクセスします。日々の血圧は専用のICT血圧計により計測します。この血圧計とPCをUSBで接続し、「血圧管理サービス」サイトの血圧登録画面から血圧値の登録を行います。
「血圧管理サービス」では、登録された血圧値の履歴を可視化する機能や、血圧値データの分析による血圧型判別機能、また血圧型に応じた健康上の留意点に関するアドバイス機能などを提供します。また、「クリエイティブヘルス on フレッツ」の日々の歩数、体重の登録・管理機能との併用により、より効果的な血圧管理が可能となります。

4.本トライアル参加者の募集内容等

  1. トライアル参加者の募集:
    募集人数 50人
    募集対象者 NTT西日本の「フレッツ・スクウェア」上でサービス提供している「クリエイティブヘルス on フレッツ」をご利用中のお客様
    注 「クリエイティブヘルス on フレッツ」のご利用に際しては、別途、フレッツサービス(フレッツ・光プレミアム、Bフレッツもしくはフレッツ・ADSL)をご契約いただく必要があります。
    募集期間 平成20年4月24日(木)20時〜5月14日(水)24時
    募集方法 「クリエイティブヘルス on フレッツ」ログイン後、ホームページから申込書をダウンロードし、必要事項をご記入の上、指定番号へFAXいただくことでトライアルへ応募することができます。なお、参加者決定の連絡はトライアルで使用する血圧計の発送をもって代えさせていただきます。また、応募者多数の場合は抽選により参加者を決定いたします。
  2. サービス提供期間:
    平成20年5月23日(金)〜11月26日(水)
  3. トライアルサービスの料金
    トライアル期間中は「血圧管理サービス」は無料にてご利用いただけますが、「クリエイティブヘルス on フレッツ」のご利用にあたっては料金(300円/月 税抜き)が発生します。
  4. ポイント付与
    月の日数の8割以上について血圧値の計測と登録を行った場合、クリエイティブヘルスポイント100ポイントを付与いたします。たまったポイントは商品券等と交換することができます。
  5. トライアル終了後の血圧計の扱い
    半年間にわたりトライアルサービスをご利用いただき、終了後のアンケートにご回答いただいたお客様には、トライアル終了後にご利用いただいた血圧計をそのまま進呈します。

5.各社の役割

(1)NTTデータ 「クリエイティブヘルス on フレッツ」サービス環境の提供と「血圧管理サービス」のサービス性の検証を行います。
(2)NTT 「クリエイティブヘルス on フレッツ」向けに血圧管理指導プログラムを提供し、その技術的な検証を行います。

6.今後について

 健康増進サービスとしての血圧管理サービスの有効性を検証し、血圧管理アプリケーションの実用化と、本格的サービスとしての提供を検討します。

<用語解説>

注1 「クリエイティブヘルス on フレッツ」
NTT西日本が提供するフレッツユーザ専用サイト「フレッツ・スクウェア」上で、フレッツユーザ向けの独自コンテンツを含めて提供される個人向けのヘルスケア(クリエイティブヘルス 三健人)サービス

注2 家庭血圧
日常生活における自然の状態の血圧。血圧は、その時々の体調や精神状態で常に変化するため、多数回の計測値の平均を取ることにより正確に評価することが可能となる。

注3 メタボリックシンドローム
内臓脂肪型肥満をベースにして、高血圧、高血糖、脂質代謝異常(コレステロールや中性脂肪が多い状態)のうちの、いくつかの危険因子をあわせもった状態。

注4 特定健診および特定保健指導の義務化
「医療制度改革大綱」を踏まえて、「生活習慣病予防の徹底」を図るため、平成20年4月から、高齢者の医療の確保に関する法律により、医療保険者に対して、糖尿病等の生活習慣病に関する健康診査(特定健診)およびその結果により健康の保持に努める必要がある者に対する保健指導(特定保健指導)の実施を義務づけること。

注5 生活習慣病
生活習慣が発症や進行に深く関与する疾病の総称。高血圧・高脂血症・糖尿病が代表的。

注6 血圧型
日々の家庭血圧値の朝晩の変化などから、高血圧症のタイプを「朝高値型」、「夜高値型」、「仮面高血圧」、「白衣高血圧」などの血圧型に分類することができる。血圧型は生活習慣と密接に関係するとされている。

本件に関するお問い合わせ先
  • 株式会社NTTデータ
    • 報道関係のお問い合わせ先
      広報部 釜崎
      TEL:050-5546-8051
    • 上記以外のお問い合わせ先
      ヘルスケアシステム事業本部
      医療福祉事業部
      大谷、前川
      TEL:050-5546-2504
  • 日本電信電話株式会社
    • 報道関係のお問い合わせ先
      広報室
      吉新、霜島
      TEL:03-5205-5550
    • 上記以外のお問い合わせ先
      研究企画部門プロデュース担当
      山口
      TEL:03-5205-5725