コンサルティング持株会社の設立について

ニュースリリース/NTTデータ

2009年3月16日

株式会社NTTデータ

 株式会社NTTデータは、本日開催の取締役会において、2009年4月1日付けでコンサルティング関連子会社を統括する中間持株会社として、「株式会社NTTデータ・コンサルティング」を新設することを決定しました。NTTデータのコンサルティング関連子会社管理事業を会社分割(新設分割)することで新たに100%子会社「株式会社NTTデータ・コンサルティング」を設立し、NTTデータのコンサルティング関連子会社3社を新会社配下に移管いたします。

【目的】

 NTTデータは2008年9月に、ブランド戦略を策定し、お客様の変革を実現する「変革パートナー」として、変革の構想から実現までサポートすべく、コンサルティングビジネスのさらなる強化を掲げました。今回、新たにそれらを統括する持株会社を設立することにより、コンサルティング会社間の連携強化を図り、一体となってビジネスに取り組むことによるスケールメリットの享受、ナレッジやメソドロジーの共有化による、新たな価値創出により、一層のコンサルティングビジネスの強化・拡大を図って行きます。
なお、新設会社配下に移管する会社は以下の通りです。

  • 株式会社エヌ・ティ・ティ・データ経営研究所
  • 株式会社エヌ・ティ・ティ・データ・ビジネスコンサルティング
  • ザカティーコンサルティング株式会社(50音順)

注 「変革パートナー」としての取り組みについては別紙のとおり

【会社分割の要旨】

  1. 分割の日程
    分割計画承認取締役会 2009年3月16日
    分割予定日(効力発生日) 2009年4月1日(予定)
    新設会社設立登記日 2009年4月1日(予定)
    本会社分割については、会社法第805条(簡易新設分割)の規定に基づき、株主総会の承認を得ずに行います。
  2. 分割方式
    NTTデータを分割会社とし、新設会社を承継会社とする新設分割とします。
  3. 分割により減少する資本金等
    分割により減少する資本金等はありません。
  4. 承継会社が承継する権利義務
    承継会社は、本分割の効力発生日に分割会社が分割する事業に関して有する資産を承継するものとします。本分割に際し、承継する債務およびその他権利義務はありません。
  5. 分割する資産、負債の項目及び金額
    資産 負債
    項目 帳簿価額 項目 帳簿価額
    現金 300百万円   -
    子会社株式 1,123.55百万円   -
    合計 1,423.55百万円 合計 -
    (注)分割する資産及び負債の金額は、2008年12月31日現在の貸借対照表に基づいて算出したものであり、実際の金額と異なる可能性があります。

【新設会社の概況】

(1)商号 株式会社NTTデータ・コンサルティング
(2)事業内容 持株会社事業
(3)本店所在地 東京都江東区豊洲三丁目3番3号
(4)代表者の役職・氏名 代表取締役社長 谷口 和道
(5)資本金 100百万円
(6)決算期 3月31日
(7)持株比率 100%

(注)新設会社については、2009年3月16日現在、未設立であり、商号その他記載内容はすべて予定であります。

【業績への影響について】

 本件による業績への影響はありません。

本件に関するお問い合わせ先

株式会社NTTデータ
広報部
TEL:03-5546-8051