2022年度 NTTデータ入社式 社長挨拶

ニュースリリース/NTTデータ

2022年4月1日

株式会社NTTデータ

皆さん、NTTデータへの入社、誠におめでとうございます。心からお祝いを申し上げます。

新型コロナウイルスの感染拡大から、2年以上が経過しました。人々の生活や働き方はコロナと共存する形に変わってきています。NTTデータグループには世界中に多くの仲間たちがいます。地域ごとに状況は異なりますが、全員が積極的に創意工夫をしながら事業を継続してきました。オンラインを活用した新しい働き方や仕事の進め方に取り組む中で、情報共有などを大事にしながら最後までやり遂げることで、多くのお客さまから感謝の言葉を頂き、コロナ禍でもお客さまとの関係をより深めることができました。全員がチームの仲間やお客さまとの「つながり、絆」を大事にしてきました。

今日ここにいる皆さんも大変な状況の中、前を向いて学校生活や就職活動などに取り組んで来たと思います。皆さんには同じ状況を乗り越えてきた551名の仲間たちがいます。さまざまな工夫をしながら、ぜひ、同期の「絆」を深めていただきたいと思います。

さて、NTTデータは売上高2.5兆円を見据えるグローバル企業に成長してきました。さらなる高みを目指して、「2025年にIT業界においてGlobal Top 5になる」ことを、「Global 3rd Stage」と位置付けています。そして、この「Global 3rd Stage」達成に向けて、グループビジョン「Trusted Global Innovator」を掲げています。これは、「世界のお客さまから信頼される企業になる」という宣言です。

NTTデータグループには、現在、世界55カ国・地域、208都市の拠点に約15万人の社員がいます。昨年9月には、NTTデータグループがより一体となって事業運営をしていくために、欧州・中東・アフリカ・中南米地域の地域統括会社「NTT DATA EMEAL」を新たに設立しました。グローバル横断でさまざまな知見やノウハウを共有し、NTTデータならではの強みを創り、そして、磨いていくことで、世界各国のお客さまに高度なサービスを提供することを目指しています。

また、NTTデータには長年、変わらず大事にしていることがあります。それは「企業理念」と「Long-Term Relationships」です。NTTデータの「企業理念」は、「情報技術で新しいしくみや価値を創造し、より豊かで調和のとれた社会の実現に貢献する」というもので、創業当時からずっと大事にしています。「Long-Term Relationships」は、お客さまとの長年の信頼関係です。「お客さまの業務を熟知し、徹底した顧客志向を大事にすることで構築されるもの」で、NTTデータが長年築き上げてきた強みです。

現在、先行きが見通しにくいVUCAの時代といわれます。コロナによる半導体不足をはじめとした経済への影響や、世界各地で温暖化が原因とみられる気象災害など、私たちを取り巻く環境は大きく変化しています。こうした社会変化の中で、デジタル化の遅れや社会のグリーン化などのさまざまな課題が浮き彫りになっています。私たち企業には、自らの企業の事業推進だけでなく、社会課題の解決や地球環境への貢献が強く求められるようになってきています。

世界中で企業や行政がDXの推進を加速しています。NTTデータはこれまで実績として積み重ねてきた経験やノウハウ、既存のシステムや深い業務知識、いわば「既存の強み」に、新しい強みとするデジタル技術を掛け合わせて、将来のあるべき姿を創造し、お客さまや社会のDX推進にしっかりと貢献していきます。また社会のグリーン化についても、デジタルで社会変革を実現する企業として、「Green Innovation」をキーワードに脱炭素化社会の実現に向けて取り組みを加速していきます。

そして、NTTデータにとって何より大事なのは、人財です。人財が価値創出の原動力となります。皆さん一人一人、これからさまざまな経験を積み、成長をしながら、仲間たちとともに、組織の活力を高めていってもらえることを期待しています。

さて、本日から社会人となった皆さんに、いくつかお話したいことがあります。まず、「凡事徹底」という言葉です。私は「決めたことを徹底してやり続ける。」という意味で使っていますが、自分なりの高い志を掲げて、その実現に向けて、強い気持ちをもって取り組み続けることが大事です。この積み重ねが自分自身の成長につながっていきます。

次に、社会人として「Trusted」、信頼される人財になってほしいと思います。NTTデータのグループビジョンにも含まれていますが、「Trusted」はグローバル共通の強みです。「NTTデータは誠実に一緒に考えてくれる。最後までしっかりやってくれる。」という信頼は、日本だけでなく海外でも共通です。皆さんが自分の仕事に対して、責任を持って最後まで取り組む、これを積み重ねてお客さまや仲間の期待に応えていくことが大切になります。

そして、NTTデータのValuesの1つ、「Teamwork」も重要です。これには、2つの意味があります。1つ目は、おのおのがプロフェッショナルとして、力を高めることです。ぜひ、自分なりの強みを作り、そして磨いていっていただきたいと思います。そうすることで、自信がつき、前を向いて思い切ってチャレンジできるようになります。2つ目は、チームや組織の仲間たちと、目標に向かって、ともに協力しあうことです。仲間と一体感を感じながら仕事を成し遂げ、そしてお客さま・社会に貢献したときの喜びは、何物にも代えがたいものがあります。

最後になりますが、何事も明るく楽しく前向きに、また熱意をもって取り組みましょう。
これから全員で一緒に頑張っていきましょう。

(株式会社NTTデータ 代表取締役社長 本間 洋)

参考

株式会社NTTデータ 2022年度入社式

日時 2022年4月1日(金)午前
場所 NTTデータ駒場研修センター
式次第 ・社長挨拶(映像)
・新入社員への辞令交付
新入社員数 551名

本件に関するお問い合わせ先

報道関係のお問い合わせ先

株式会社NTTデータ
広報部
E-mail:pr-team@kits.nttdata.co.jp

- NTTデータは、「これから」を描き、その実現に向け進み続けます -