LINE Payに続きPayPayで納税ができる決済機能を公金決済プラットフォーム®に追加 ~6月1日より東京都都税での利用が可能に~

サービスインフォメーション

2020年6月1日

株式会社NTTデータ

株式会社NTTデータ(以下:NTTデータ)は、公金決済プラットフォーム®注1(以下:公金決済PF)の決済機能に、「PayPay請求書払い」の取り扱いを追加します。東京都が電子マネーでの都税収納を開始することに伴い、2020年6月1日より利用可能となります。現在は東京都のみの対応となりますが、全国の地方公共団体への提供を目指します。

なお、「LINE Pay 請求書支払い注2」に関しては全国の地方公共団体へ提供を開始しています。
「PayPay請求書払い」は、納付書に印刷されたバーコードをPayPayアプリで読み取り、自宅や外出先から支払いができるサービスです。「PayPay請求書払い」を導入することで、キャッシュレス収納(決済)手段が拡大され、住民の利便性向上につながるとともに、収納率の向上が期待できます。

今後、NTTデータは、「LINE Pay 請求書支払い」「PayPay 請求書払い」に加え、電子マネー決済以外にも、取り扱い可能な決済チャネルの追加や、ペーパーレス収納への対応など、DX(デジタルトランスフォーメーション)時代を先取りした、利便性・先進性の高い決済手段を提供していきます。

背景

経済産業省では2025年に向けて、キャッシュレス決済比率40%の目標を前倒しで実現する事を目指すと発表しており、キャッシュレス決済に対する需要が高まっています。また、窓口混雑緩和のため窓口納付以外の収納手段の需要も高まっており、キャッシュレス決済での公金収納の利用が増えています。

NTTデータは、公金決済PFの決済手段の充実のため2019年4月1日より「LINE Pay 請求書支払い」の取り扱いを開始し、2020年6月1日より「PayPay請求書払い」の取り扱いを追加、東京都で利用開始となりました。

公金決済PFは、コンビニでの支払いの他、スマートフォンでの「モバイルレジ注3」アプリによるクレジットカードによる支払い・銀行口座からの支払い・口座振替の申し込み/「LINE Pay請求書支払い」「PayPay請求書払い」による電子マネー支払い/WEBからのクレジットカード支払い・口座振替の申し込みを同一基盤で提供可能な国内唯一のプラットフォームとなります。

図1:公金決済PF概要図

図1:公金決済PF概要図

(1)コンビニ収納 コンビニ店舗での現金による収納
(2)モバイルレジ モバイルレジアプリからのPay-easyを利用した銀行口座払い
(3)モバイルレジ口振受付 モバイルレジアプリからの口座振替の申し込み
(4)モバイルレジクレジット モバイルレジアプリからのクレジットカード払い
(5)ネットdeモバイルレジ™注4 WEB画面からのクレジットカード払い
(6)ネット口振受付 WEB画面からの口座振替の申し込み
(7)LINE Pay 請求書支払い LINEアプリからの電子マネー払い
(8)PayPay請求書払い PayPayアプリからの電子マネー払い
(9)モバイルレジ・SMSペイメント連携 紙の請求書を送付するかわりにSMSにより請求情報をペーパーレス通知

概要

「PayPay請求書払い」は、納付書に印刷されたバーコードをPayPayアプリで読み取り、自宅や外出先からの支払いを可能とするサービスです。電子マネーアプリ「PayPay」は、ユーザー数が2,800万を超えており、幅広い年齢層に利用されています。

利用者は、支払いチャネルの選択肢の増加により、よりキャッシュレス決済の利用が簡易になります。導入機関は、若年層を含む幅広い年齢層の収納率に対して効果が期待できます。また、大規模自治体である東京都の導入により、初年度から多くの利用を見込んでいます。

図2:利用イメージ

図2:利用イメージ

利用条件

「PayPay請求書払い」は、税金・料金・水道料金の納付書のうち、NTTデータのコンビニ収納代行を導入済みで、本サービスを契約している地方公共団体が指定する税目が対象です。

今後について

今後、NTTデータは、「LINE Pay 請求書支払い」「PayPay 請求書払い」に加え、電子マネー決済以外にも、取り扱い可能な決済チャネルの追加や、ペーパーレス収納への対応など、DX時代を先取りした、利便性・先進性の高い決済手段を提供していきます。

注釈

  • 注1公金決済プラットフォームとは、地方公共団体向けに提供しているコンビニ収納代行サービスおよび各種オプションサービスを含む総称です。
    https://solution.cafis.jp/koukin_pf/
  • 注22019年3月29日ニュースリリース:公金決済プラットフォーム™にLINE Pay請求書支払いでの決済機能を追加
    https://www.nttdata.com/jp/ja/news/release/2019/032900/
  • 注3「モバイルレジ」はスマートフォンのアプリでコンビニ収納用バーコードを読み取り、インターネットバンキングで銀行口座から支払いを行うサービスです。下記モバイルレジのホームページです。
    https://solution.cafis.jp/bc-pay/pc/
  • 注42020年5月25日ニュースリリース:公金決済プラットフォーム®のクレジット支払いにネット決済機能を追加
    https://www.nttdata.com/jp/ja/news/release/2020/052500/
  • 「公金決済プラットフォーム」「モバイルレジ」は日本国内における株式会社NTTデータの登録商標です。
  • 「ネットdeモバイルレジ」は日本国内における株式会社NTTデータの商標です。
  • その他の商品名、会社名、団体名は、各社の商標または登録商標です。

本件に関するお問い合わせ先

製品・サービスに関するお問い合わせ先

株式会社NTTデータ
ITサービス・ペイメント事業本部
カード&ペイメント事業部
プラットフォーム統括部
ペイメントインフラ担当
新保、梶、神
E-mail:grchikoutai@kits.nttdata.co.jp