マルチメディアボックス VS-421MB / 412MB / 2301MB A5サイズ・USBインターフェースで手軽に設置・増設可能

商品概要

USB接続のコンパクトな音声/FAX応答装置です。従来のPCIバス接続カードのように、PCサーバーとの適合性を追求する必要がなく、システム構築の自由度が大幅に広がります。PCとの親和性とシステムの保守・拡張性も一段と向上。A5サイズの筐体は手軽に設置可能で、スモールスタートのシステムに最適です。

システム構成・サービス構成

用途・適用業務

  • コールセンターの音声応答システムに
  • 各種音声/FAX案内システムに
  • FAXサーバーとして

メリット・効果

PCIからUSBへ、拡がるシステムの可能性

ホストインターフェースにUSB2.0を採用。従来のように、拡張ボードとPCサーバーの適合性を追求する必要がないので、システム構築の自由度が大幅に拡がります。PCとの親和性とシステムの保守・拡張性を一段と高めました。

A5サイズのコンパクトな筐体と柔軟な拡張性

本体幅135mm、高さ40mm、奥行き210mm、重量990gのコンパクト設計。19インチラック(1U)に最大3台搭載でき、最大8台まで接続が可能。USBインターフェースにより、増設も容易。スモールスタートのシステムに最適です。

業界初(注)、安心の5年間保証

ユーザー登録をしていただきますと、お買い上げから5年間、無償で製品の修理を保証いたします。特別な費用をお支払いいただくことなく、期間中何度でも自然故障の修理を受けることができます。

本格的な機能を標準でサポート

ナンバー・ディスプレイ対応、音声認識、高速FAX処理機能など、各種機能をサポート。VOISTAGEならではのコスト・バリューが、このコンパクトなボックスでも実感していただけます。

さまざまな分野のシステムやサービスに

スモールファクタPCと組み合わせることにより、今まで設置できなかった手狭な環境でも運用が可能になります。例えば、クリニックの受付カウンター内に、またスモールオフィスのちょっとした空きスペースにも。設置環境を選ばず、幅広いニーズや用途に対応します。

特長

  • ハード/ソフト共に純国産開発
  • 金融、公共、法人分野で豊富な導入実績
  • USB接続のため、サーバー選択の幅が広い
  • 標準で開発キットをバンドル

注釈
  • 2005年12月現在。業界とは国内のCTIボードメーカーです。(当社調べ)

マルチメディアボックス VS-421MB / 412MB / 2301MBに関する詳細情報