Smarter Society Vision 信頼をつむぎ、一人ひとりの幸せと社会の豊かさを実現する“Smarter Society”

NTTデータは、お客さまとともに目指す、5年後の新しい社会の形を Smarter Society Vision として策定しました。
いま、NTTデータが描いている“新しいこれから”をご紹介します。

“Smarter Society”とは

Smarter Societyとは、生活者からのデータ提供、企業・行政によるサービスへの反映。
この循環が創り出す、生活者のウェルビーイングを実現する社会です。

企業や行政が境界を越えて連携し、生活者とともに社会システムを変革することで社会課題を解決し、サステナブルでかつ豊かな社会へと発展していきます。

Smarter Societyの実現に向けて

Smarter Society Visionに共感いただいた共創パートナーの皆さまと、コンソーシアムや共同事業を設立し、社会イノベーションデザインをもとに、新たな事業創出、社会変革をめざします。

Smarter Societyの実現に向けて

社会イノベーションデザインとは

解決したい社会課題に対し「フォアサイト」と「バックキャスト」を組み合わせてアプローチし、新たなエコシステムとその実現に向けたプロセスを提言します。
また、イノベーションを実現する先進技術についても、共創パートナーの皆さまやNTTグループと協力し、必要となる技術開発を進め、提供していきます。

社会イノベーションデザインとは

お客さまと新しいしくみをデザインする6つの領域

01

Connected Smart City
& Digital Government

Connected Smart City & Digital Government

人・もの・サービスがつながり、日々の暮らしを豊かにする、安全でやさしい社会

02

Consumer Experience
& Entertainment

Connected Smart City & Digital Government

喜び、驚き、楽しさをもたらす、コンシューマーエクスペリエンス

03

Sustainable Green Society

Connected Smart City & Digital Government

未来の暮らしを守る、持続可能なグリーン社会

04

Lifelong Learning
for an Active Life

Connected Smart City & Digital Government

一人ひとりが活躍するための、生涯を通した教育

05

Personalized Healthcare

Connected Smart City & Digital Government

一人ひとりが生き生きと輝く、ウェルビーイングで豊かな暮らし

06

Diverse Lifestyle
& Work Style

Connected Smart City & Digital Government

一人ひとりのベストコンディションを引き出す、多様な暮らしとワークスタイル

Social Design Office

デジタル技術の進化、社会課題の深刻化が進むなか、企業・業界の枠を超えた共創が求められています。
ソーシャルデザイン推進室は、Smarter Societyを実現するために、これまでNTTデータが多くのお客さまと培ってきた知見や豊富なアセットを活用し、業界を超えて企業や行政をつなぐことで、共創パートナーの皆さまと新たなエコシステムを構築し新規事業を創出します。