事業を通じた社会課題の解決

ソーシャルデザイン推進室の設置

 社会全体のデジタルシフトにより、行政はもとより、金融、製造、流通等、各業界と連携した新たなしくみが求められています。NTTデータは、これまで培ってきた経験・ノウハウや海外で手掛けたベストプラクティスを活用しながら、新しい社会をデザインし、より価値の高い社会のしくみを創り上げていきます。その実現を強力にリードする組織として、「ソーシャルデザイン推進室」を設置しました。
 社会全体を俯瞰し、生活者視点を大切にしながら、お客さまや他企業と積極的に連携し、既存の業界にとらわれることのない業際領域における社会システムを構築します。また、デジタル化の進展に伴う情報格差をなくし、誰もが普段の生活でデジタル化の恩恵を受けられる社会の実現を目指します。

業際領域から広がる私たちの未来 業界にとらわれることのない新しい社会のしくみづくりは既に始まっています。
NTTデータの取り組みに触れながら、これから先の私たちの生活がどのように進化していくか、思い描いてみました。

ペイシェントヒストリー
~データ活用が導く未来の医療~

新しい「これから」を描く ~NTTデータが考える新しい社会と実現に向けた取り組み~

事業を通じた社会課題の解決

NTTデータ自身の変革

Re-Design by Digital

コロナ関連の取り組み