CAFIS DCC

自国通貨建て決済で訪日外国人に利便性と安心を提供

商品概要

訪日外国人などがカード決済をする際に「自国通貨建て」か「日本円建て」かを選択できる多通貨決済サービスです。通常は商品購入時に円建てで決済し、後日、為替レート確定後に自国通貨で換算された決済額が通知されますが、本サービスでは、商品購入時に為替レートを確定させるため、為替変動リスクの心配がありません。

システム構成・サービス構成

CAFIS DCC

用途・適用業務

  • 複合商業施設など、訪日外国人観光客のショッピングが多い店舗。

  • 訪日外国人の観光客、ビジネス利用が多いホテルなど。

メリット・効果

訪日外国人旅行客などの集客率向上

訪日外国人などのお客様の自国通貨決済が選択できるため、お客様に親切でわかりやすいサービスです。

販売金額の為替リスク軽減

カード決済時に為替レートを確定させるため、加盟店様では為替リスク無く、商品販売することが可能です。

加盟店様の手間や負担を軽減

決済時の加盟店様オペレーションは、決済通貨を選択する操作以外は、通常の円建てクレジットカード決済と同様です。また、カード会社様からの入金も、従来通りの円建てのため、手間や負担が少なく導入しやすいサービスです。

特長

  1. NTTデータが提供する、多様な決済サービスで対応予定です。

  2. INFOXについては、端末を導入するだけでサービス開始が可能です。

  3. POS加盟店様においても、POSアプリケーションの改造により、サービス提供可能です。

何をお探しですか?