ClimberCloud バックオフィス業務のデジタル変革、ペーパレスを実現するクラウドサービス

商品概要

バックオフィス業務のデジタル変革を支援するクラウドサービスです。「データ変換/電子帳簿保存法対応」「電子取引」「社内・チーム コラボレーション」の主な3つのサービスからなります。2022年1月施行の電子帳簿保存法では、授受したデータを書面等に出力して保存することはできなくなり法に定められる要件を満たした上で、保存しなければならなくなります。ClimberCloudは電子帳簿保存法に対応しています。

用途・適用業務

  • 電子帳簿保存法(帳簿・書類・スキャナ保存、電子取引)への対応
    (JIIMA<公益財団法人日本文書情報マネジメント協会>における「電子帳簿ソフト法的要件」「電帳法スキャナ保存ソフト法的要件認証」取得済)
  • 各種取引書類の保存
  • 電子データ保存/電子取引
  • Web請求書
  • AI-OCR/RPAとの連携

メリット・効果

4つの大きな特徴でバックオフィス業務のデジタル変革を支援します。

「電子帳簿保存法対応」「クラウド上で一元管理」「利用量に合わせた従量課金」「シームレスなデータ連携」

顧客から良く相談される「こんな悩み」に対応します!

  • 2022年1月から施行される電帳法改正に対応したい
  • 請求書について、電子データのやり取りに変えたいが、紙のやり取りも続くので、まずは紙で受領する請求書の電子化を行いたい
  • 電子取引に対応したい
  • 請求書の電子化を行いたいが、現行システムをあまり変えたくないため、データ連携できるサービスを探している
  • ワークフローシステムと連携して請求書の電子帳簿保存法対応ができるサービスを探している
  • 電子帳簿保存法対応を行いたいが何から始めたら良いか分からない
  • 製品連携して、電子帳簿保存法対応できるサービスを探している
  • あらゆる企業で必要になる電子帳簿保存法に対応したデータ保存が可能になります。
  • あらゆるデータを保存できます。様々な入力データの活用を促します。
  • 最先端のビューを活用し、わかりやすく使いやすいユーザーインターフェースを提供します。
    マルチブラウザ・マルチデバイス対応で、直感的にシステムを操作することが可能です。
  • お客様要件に応じ、パッケージ版またはSaaS版を選択いただくことが可能です。

特長

  • 投資コストが最小
  • スモールスタート可
  • 運用工数最小
  • 短期間でサービス利用可能
  • サーバ環境構築不要
  • 最新サービス利用可能
  • タイムスタンプ込み
  • AI-OCR込み
  • スピーディーなサポート(リモートで直接環境確認が可能)
  • 電子取引利用可能(開発中)

ClimberCloudに関する詳細情報