ClimberCloud 電子帳簿保存法に対応 バックオフィス業務のデジタル変革を支援するクラウドサービス

商品概要

ClimberCloud(クライマークラウド)は、電子帳簿保存法(帳簿・書類・スキャナ保存、電子取引)に対応し、バックオフィス業務のデジタル変革(DX)を支援するクラウドサービスです。請求書・領収書といったあらゆる書類を電子化し、既存システムとAPI連携が可能です。シンプルな運用でわかりやすく、月900円から導入でき、トライアルから始めることができます。JIIMA認証のシステムで電子帳簿保存法の要件をすべてクリアしています。

用途・適用業務

電子帳簿保存法対応データ保管サービス(自社による保存機能)

  • 会計帳簿、決算関係書類、取引関係書類(自・他社発行)などの電子保存が可能
  • 各電子帳簿保存法の要件を充足

電子帳簿保存法対応データ保管サービス(他社による保存機能)

  • 受領用URLを発行し、取引先が当該URLに書類を格納
  • 相手の利用サービスなどに依存せず書類の一元管理が可能
  • URL発行は取引先あたり初回のみのため、運用も簡単

Web請求サービス(書類送付)

  • 請求書などのClimberCloud上に保存された書類を、取引先へメール送信が可能
  • ワークフローや自動連携オプションの利用により自動送付も可能

メリット・効果

電子帳簿保存法への対応が容易に行えます。

改正された電子帳簿保存法では、授受したデータを書面等に出力して保存することはできなくなりました。法に定められる要件を満たした上で、保存しなければなりません。インボイス制度開始に伴う請求書の電子化ニーズへの対応。データ一元管理が可能です。

4つの大きな特長でバックオフィス業務のデジタル変革を支援します。

「電子帳簿保存法対応」「クラウド上で一元管理」「利用量に合わせた従量課金」「シームレスなデータ連携」

顧客から良く相談される「こんな悩み」に対応します!

  • 改正された電子帳簿保存法へ早急に対応したい
  • 請求書について、電子データのやり取りに変えたいが、紙のやり取りも続くので、まずは紙で受領する請求書の電子化を行いたい
  • メールでやり取りしている電子データの授受について、電子帳簿保存法の電子取引に対応したい
  • 紙やメールでの請求書の発信を電子帳簿保存法に対応したWeb請求に切り替えたい
  • 請求書の電子化を行いたいが、現行システムをあまり変えたくないため、データ連携できるサービスを探している
  • ワークフローシステムと連携して請求書の電子帳簿保存法対応ができるサービスを探している
  • 電子帳簿保存法対応を行いたいが何から始めたら良いか分からない
  • 製品連携して、電子帳簿保存法対応できるサービスを探している

ClimberCloudを利用すると・・・

  • あらゆる企業で必要になる電子帳簿保存法に対応したデータ保存が可能になります。
  • あらゆるデータを保存できます。様々な入力データの活用を促します。
  • 最先端のビューを活用し、わかりやすく使いやすいユーザーインターフェースを提供します。マルチブラウザ・マルチデバイス対応で、直感的にシステムを操作することが可能です。

特長

  1. 電子帳簿保存法・インボイス制度に対応。データ一元管理が可能
    国税関係帳簿・書類・電子取引に関する情報をClimberCloudで一元管理し、各種法要件に対応することが可能です。ClimberCloudはインボイス制度・タイムスタンプ対応・JIIMA法的要件認証取得済みのサービスです。
  2. 少額から始められる柔軟な従量課金(個人事業~大企業まで対応)
    ClimberCloudは利用料に応じた無駄のない従量課金で、スモールスタートが可能なサービスです。
  3. 誰でも使えるシンプルな操作性(優れたユーザエクスペリエンス)
    マテリアルデザインを採用することで、マニュアルいらずのわかりやすく使いやすい操作性に優れたシンプルなユーザーインターフェースを実現しています。
  4. API・自動登録ツールによるシームレスなデータ連携
    ClimberCloudが提供するWEBAPIや自動登録ツールにより、データの登録をシームレスに実施することが可能です。ワークフローで承認された請求書やERP/販売システムの帳簿/書類のファイルをClimberCloudへ連携することも可能です。

バックオフィス業務支援ソリューション「ClimberCloud」に関する詳細情報はこちらから