経営管理DXコンサルティング データドリブンでの経営管理オペレーションの構想策定・デジタルアセット化・定着化までワンストップで支援

Our Mission

事業環境が刻々と変化する中、経営管理には「経営の変動要因のデジタルアセット化」と「経営管理プロセスのデジタル化」が求められています。
そこでは、従来からある予実の「答え合わせ」や「作業効率化」だけではなく、経営を「予測」する機能や、GHG排出量を考慮した意思決定のニーズが高まり、
さらには基幹システムの統合化プロジェクト、CRM/SFA導入プロジェクトなど、並走する各種デジタルトランスフォーメーション(DX)施策と連携しながら早期に成果を創出していくことが必要となります。
このようなニーズの高まりに対して、お客様の経営管理のDXの伴走者となることが我々のミッションと考え、NTTデータが社内に蓄積している豊富な事例や、最先端の経営管理オペレーション知見をもとにお客様の経営管理DXを支援します。

今後求められる経営管理システムランドスケープ

商品概要

  • データドリブンでの経営管理オペレーションの構想策定・デジタルアセット化・定着化までワンストップで支援するサービスです。
  • グローバル製品別の予算や実績・着地見込みなどの損益情報に加え、CF、BSなどの各種財務情報や、GHG排出量などの経営情報を早期に収集・把握し可視化することにより、データドリブン経営による意思決定~PDCAサイクルのスピード向上、経営資源の最適配置、業務ルールとプロセスの統一の実現を支援します。
  • 経営管理システムの構想策定からAnaplanやBoard、Tableauといった最新のクラウドCPM/EPM/BI製品導入による具体的なソリューションをご提案します。
  • 構想策定に留まらずシステム構築から定着化・効果創出まで一貫した支援が可能です。

用途・適用業務

  • 経営管理システムのグランドデザイン
  • 経営管理の業務効率化やデジタル化に向けた業務プロセス・システムの見直し
  • 経営情報の可視化・高度化に向けたCPM/EPMソリューションの導入
  • 予測経営のトライアル
  • 製品別のGHG排出量と損益を連動させた意思決定プロセス・ソリューションの導入

メリット・効果

  • データドリブン経営によるタイムリーかつ迅速な経営判断とPDCAサイクルの高速化

    • 事業収益拡大のための注力製品や市場の決定
    • 最適生産拠点把握によるコスト競争力の強化
    • 限界利益把握による価格競争力のあるプライシング設定
    • 市況数値や為替変動シミュレーションによる早期着地把握
    • カーボンニュートラルに向けたGHG排出量と損益を天秤にかけたサステナブル経営の実現
  • グローバルに事業展開する企業において、連結ベースでの事業PL/製品PL/顧客PL等を可視化することにより、グローバルベースでの意思決定の迅速化
  • 各種経営管理情報の作成~収集~成形に要する作業負荷や属人性の削減
  • 全社/事業組織/個々の利益管理単位までシームレスに情報を網羅することによる全員参加の経営管理の実現

Our Capability

豊富な経営管理高度化プロジェクト実績に基づくケイパビリティ

PJT企画~実現化の方法論

経営管理改革PJTにおける要諦・難所を深く理解しています

あらゆる経営管理ソリューションの特性を熟知

あらゆる経営管理ソリューションに熟知しており、ご提案するソリューションの導入成果を最大化するための最適解を追求します

ERP展開を待たず経営管理高度化を先行

長期に渡るERP構築~展開を待たずに経営管理高度化を先行させる方法論と実績を多く有しています

予測経営への取り組み事例

“予測経営”が昨今のトレンドで、多くの企業でPoC/トライアル運用が始まっており、弊社も事例を有しています

真の定着化まで伴走

単なるシステム操作教育だけでなく、お客様と共にデータに向き合い、予測・計画編成のサポートを行います

Greenへの取り組み

カーボンニュートラルをはじめとした国内外の温室効果ガス(GHG)削減に関する関心が高まる中で、経営効果に資する実践的なGHG可視化コンサル~導入まで支援します

経営管理テーマにおける主要な過去実績一覧

顧客 顧客規模 コンサルティングテーマ
大手製薬メーカーA 1兆円超
  • 機能改革(経営管理)
大手製薬メーカーB 数千億
  • 機能改革(経営管理)
大手精密機器メーカー 数千億
  • 機能改革(経営管理)
大手化学メーカー 1兆円超
  • 機能改革(経営管理)
大手自動車OEM 1兆円超
  • IT戦略(IT中期計画策定)
  • 機能改革(経営管理・原価管理・台当たり損益)
  • オペレーション改革(ERP・業務標準化)
大手自動車部品(Tier1)A 1兆円超
  • 事業改革(製品事業における意識変革)
  • 機能改革(台当たり損益に基づく経営管理のDX)
  • オペレーション改革(ERP・業務標準化・IoT)
大手自動車部品(Tier1)B 数千億
  • IT戦略(IT中期計画策定)
  • 機能改革(経営管理×IoT)
  • 事業戦略(新規サービス・ビジネス創発支援)
大手自動車部品(Tier1)C 1兆円超
  • 機能改革(原価管理)
  • オペレーション改革(ERP・業務標準化)
大手自動車部品(Tier1)D 数千億
  • IT戦略(IT中期計画策定)
  • オペレーション改革(経理標準化・決算早期化)
大手工作機械メーカー 数千億
  • 機能改革(経営管理・原価管理)
大手金属・加工メーカー 1兆円超
  • 機能改革(経営管理)