FAX-OCRシステム 高い認識率・高速処理を誇る手書き文字認識システム

商品概要

FAXで送られてきた手書き伝票を自動認識するもので、データ入力に伴う手間やミスを大幅に削減します。英数字に加えて手書き漢字の高い認識率と高速処理を実現、クライアント・サーバー構成のネットワークでも利用できるなど、通信販売やコールセンターにも最適です。

システム構成・サービス構成

用途・適用業務

  • 受注業務(製造・卸売商品受注伝票入力)
  • 集計業務(アンケート調査集計・テスト答案入力)
  • 勤怠管理業務(営業日報・勤務表入力)
  • 通信販売・教育受付業務
  • 会員・人材登録業務(会員登録・人材情報入力)
  • 予約管理業務(ホテル・旅館・チケット予約、空き状況確認)
  • 在庫管理業務(商品・部品在庫表入力)など、その他あらゆるデータエントリシステムに適用可能。

メリット・効果

  • データ入力時間を大幅に短縮し、人件費や残業代の削減に大きく貢献します。
  • 簡単操作のため、専門の技能や経験も不要で、入力ミスも防ぎます。
  • 受注帳票はワープロ作成できるため、取引先ごとに様式が簡単に変えられます。
  • 普通紙対応なので、OCR専用帳票は必要なく、ランニングコストを抑えます。

特長

  • 高性能OCRエンジン採用による高い認識率
    注 くせ字、枠内連続文字、はみ出し文字などに対応
  • 専用端末は不要、低コストで導入が可能
  • 自動補正機能で原稿を正しく認識
  • 文字の認識を自動で高速処理
  • 既存業務への連携が容易
  • 充実した顧客・ユーザ管理機能
  • 受信データの各種検索も容易
  • 高い拡張性と将来性
  • 豊富な導入実績

FAX-OCRシステムに関する詳細情報