J-Model 豊富な実績に基づき効率的なERP(SAP)導入を支援

商品概要

経営戦略を支える情報基盤であるERPの活用は、企業の成長に不可欠です。ERPシステムの中でも最も実績のあるSAP社のERP(SAP S/4HANA)に、20年以上SAPビジネスに取り組んでいるJSOLの持つノウハウ、開発方法論を含んだJ-Modelは、短期間・低コスト・低リスクで、拡張性・ビジネス適合性の高いERP導入を実現します。

用途・適用業務

  • 経営管理
  • 会計(財務会計、管理会計、原価計算)
  • SCM(計画、販売、生産、購買)
  • 人事
  • 各種分析
  • EDI、インターフェース

J-Modelでは、全業種共通テンプレートとして『J-Model Core』、および業界特化テンプレートとして、医薬向けの『J-Model Pharma』、消費財・食品向けの『J-Model CP』を取り揃えています。

プロジェクト推進を大幅に効率化させる『導入方法論』や『各種ドキュメント雛形』を以って、これらをご提供いたします。

メリット・効果

業務カバー領域の広さ

会計、販売、購買、生産、品質管理、人事のコアモジュールに加え、今後の競争激化の中で重要となるサプライチェーン(SCM)や経営情報DWH(BI)まで将来性を見据えたテンプレートをオール・イン・ワンでご提供致します。

豊富なオプション群との連携

EDIサブシステム(業界標準JD-NET接続パッケージ)、Web経費入力システム(弊社製品)、製造実行システム(MES)、品質・分析情報管理システム(LIMS)、CRMなど豊富なオプション群も保有しており、全ての業務をトータルで提供可能。

貴社業務プロセスのベストプラクティスを実現(業務プロセス選択型アプローチ)

多様な業務プロセスパターンを部品化しており、貴社要件に応じた業務プロセスを選択できます。

製造業のノウハウを詰め込んだテンプレートで低コスト・短期間で導入可能

J-Modelは、JSOLの製造業における豊富な導入実績をベースとしたテンプレートであり、業務プロセスの部品群、アドオンプログラムを豊富に準備しております。また、標準オプション製品群とのインタフェースも含まれており、追加開発を減らすことで、低コスト・短期間の導入を実現します。

SAP導入プロジェクトを成功させるための方法論を採用

豊富な経験、ノウハウを詰め込んだJSOLオリジナル方法論を使用し、お客様のプロジェクトの成功と、高い顧客満足度をお約束致します。

特長

SAP標準システムではアドオン開発が必要となる以下のような各業界の固有要件にJ-Modelは標準対応しています。

  • J-Model Pharma
    JD-NET(業界VAN)、卸間転送、落差回収、など
  • J-Model CP
    得意先個社別対応(EDI、請求、マスタ)、大量受注に対応可能なパフォーマンス確保、など

J-Modelに関する詳細情報

注釈
  • 「J-Model」は、株式会社JSOLの登録商標です。
    「SAP S/4HANA」及び「S/4HANA」は、SAP SEの登録商標です。