海貨業務システム フォワーダー業務を統合的に管理する海貨業者向けWeb基幹業務システム

商品概要

『海貨業務システム』は、実績のあるフレームワーク「intra-mart®」を使った、特定業種向けテンプレート型Webシステムです。業務内容に沿ったテンプレート(ひな型)をご用意し、お客さまの業務要件に合ったシステムを、実業務をイメージしながら構築することができます。

用途・適用業務

  • 見積(料金表)管理
  • 輸出入業務
  • NVOCC
  • 通関業務(NACCS連携含む)
  • 保税倉庫の入出庫管理
  • 債権/債務管理(立替金処理含む)

メリット・効果

  • 海貨業に特化した機能を網羅的に実装
  • NACCSとの連携による業務効率化/迅速化を実現
  • 輸出入による貨物の輸送状況、各ステークホルダーの作業ステータスにおける進捗状況の見える化を実現
  • 見積管理、輸出入書類作成、庫内作業における作業指示、保税貨物の入出庫管理から、支払、請求における債権債務まで、一元管理が可能

特長

  • 貿易帳票のデジタル保管
  • 案件別採算管理を実現
  • Webシステムによる高いユーザビリティ
  • お客さまのバリューチェーンによりシステム化範囲が異なる特徴がある業種において、顧客ニーズに合わせて機能増減が柔軟にできる
  • ワークフロー対応が可能

海貨業務システムに関する詳細情報