Pega Platform カスタマーエクスペリエンス向上と業務プロセス改革を実現するプラットフォーム

商品概要

Pegaは業務プロセスの複雑さを解消し、より良い意思決定とビジネスの成果を生み出すためのプラットフォーム「Pega Platform」を提供しています。最新テクノロジーを駆使し、カスタマーエクスペリエンス(顧客体験)と業務プロセス改革を一気通貫で実現します。また、ノーコード/ローコードでの開発が可能であり、急速なビジネス変化へも迅速かつ柔軟に対応することができます。

システム構成・サービス構成

Pega テクノロジー全体像

Pega テクノロジー全体像

用途・適用業務

Pegaの製品は、金融・製造・通信・公共等、あらゆる業界のお客様に導入いただいており、業種・業界問わずお使いいただけます。特に以下のような業務課題をお持ちのお客様では存分にPegaの製品特性を活かして業務改革を推進していただけます。

組織・システムのサイロ化を解消したいお客様(単一のプラットフォームでエンドツーエンドでのデジタル改革を行いたいお客様)
業務内容が、複数の部署やシステムに跨っているが、それぞれが独立しており(縦割り構造)、スムーズな情報連携ができていない。また、サイロ化による一連の作業の進捗管理や状況把握に課題がある。
複雑な業務プロセスを解消し、負荷を軽減したいお客様
システムが複雑化されており、開発期間が非常に長くなっている。また、開発コストに多くの費用がかかっている。内製化することで上記の課題を解決したいお客様
アナログ業務プロセスを抱えてるお客様
システム化・業務の効率化がされておらず、手作業で実施している業務を抱えており、人件費が多くかかっている。
人依存の業務プロセスを抱えてるお客様
システム化されておらず、担当者の知見・経験に基づいた業務が多く存在し、有識者頼りの業務プロセスを抱えてるお客様

メリット・効果

ビジネスロジックの一元化(サイロ化の改善)

  • 業務プロセスを一元化することにより、すべてのチャネルで一貫したエクスペリエンスを提供できる
  • UX向上により、複雑さを増すことなく既存のシステムから重要なデータを取得

ローコード開発によるプロセス管理(複雑化された業務プロセスの改善)

  • ローコード開発により、迅速に構築・成果の把握が可能。
  • ビジネスユーザー、開発者、IT間のコラボレーションを強化

AI・RPAを用いた自動化の実現(アナログ業務の改善)

  • 自然言語処理で何千もの受信メッセージを自動的に処理できる
  • ルーティンタスクの自動化
  • APIが存在しない場合でも、レガシーシステムを統合可能

ビジネス環境の変化に機動的に対応(人依存の業務の改善)

  • ビッグデータを利用した最適な意思決定の予測
  • 顧客応対時の平均処理時間と解決率の向上
  • 顧客UXの向上

特長

インテリジェントオートメーション
エンド・ツー・エンドの業務自動化・効率化を実現出来ることがPegaの最大の強みとなっており、その為に必要な機能を包括的に具備しております。
“Platform for Platforms”
Pega Process Fabric 多くの企業では業務を完遂するにあたり、複数のプラットフォームを活用することが殆どですが、Pega は複数のプラットフォームに跨る業務を統合管理し、”プラットフォームのプラットフォーム”としての役割を果たします。
Wrap&Renew
統合フロントアプリケーションとしてPegaを活用頂く為に、PegaとAPIで連携可能なシステムについてはサービス・コネクター、APIでの連携が不可能なシステムについてはPega RPAでの既存システム連携が可能です。
グローバルNo.1
ローコードプラットフォーム 他社製品と比較してノーコード・ローコード開発のカバレッジが高い、グローバルNo.1ローコードプラットフォームです。
利用者エクスペリエンスを追求出来る高いUX設計自由度
Pegaは利用者の画面を実装するにあたり多くの選択肢を提供します。Pega が提供する最新のUXテクノロジーを活用することも、他社のフロントエンドテクノロジーを利用する事も可能です。
業務可視化・SLA管理
期日管理等のSLA管理による業務品質の向上、ダッシュボードによる案件・業務・経営状況の可視化を実現いたします。
Situational Layer Cake
徹底したアプリケーションの再利用 再利用性とメンテナンス性を高めるPega独自のテクノロジーにより、アプリケーションを迅速にリリース・拡張することが可能です。
クラウド・チョイス
インフラの選択肢 Pegaが提供するクラウドサービスであるPega Cloudと、お客様が個別にインフラを調達され、その上でPegaをご利用頂く形態のいずれも選択頂けます。