RPAソリューション Windows操作ロボット「WinActor」

オペレーターのPC操作を記録・自動化し高速で再現

商品概要

Windows端末で操作可能なアプリケーションへの繰り返し入力作業をRPAにより自動化するAIロボットです。Excelやブラウザからワークフローなどの業務システムまで幅広く対応。操作を規定するシナリオの作成も容易で、プログラミング知識は不要です。システムを改修することなく、入力ミスをなくし業務を効率化します。

用途・適用業務

  • 大量データ登録作業の自動化(DB修正作業/住所データ修正作業/データ登録作業等)
  • データ不一致の防止
  • 有スキル者のノウハウ継承・展開
  • データ投入の外注範囲の縮小

メリット・効果

  • 業務の効率化
  • ヒューマンエラーの最小限化
  • システム改造費の削減

特長

  • Windows上で動くあらゆるソフトに対応

  • 自動記録・GUI操作でシナリオ作成が簡単

  • スタンドアロン型でPC1台から導入可能と低価格

  • シナリオ作成機能の有無により統制も可能

RPAソリューション Windows操作ロボット「WinActor」に関する詳細情報

RPAソリューション Windows操作ロボット「WinActor」

何をお探しですか?