SNSデータから消費者トレンドの兆しを発掘

~将来動向も予測する新手法とは?~

講演概要

消費者の価値観や行動の変容をいち早く捉えるために、NTTデータはX(旧Twitter)の全量データを網羅的に分析し、様々な分野のトレンドを兆し段階から発掘する手法を開発しました。
さらに、トレンドの背景の導出や未来予測まで行うことができます。
これらはGoogle Cloud のVertexAI、PaLM(生成AI)の活用により実現しており、活用方法と実証事例をご紹介します。

  • 本ウェビナーは、2023年11月27日に宣伝会議様主催「宣伝会議サミット」にて講演したものです。

このような方におすすめ

  • マーケティングにかかわる方全般
講演者

株式会社NTTデータ
法人コンサルティング&マーケティング事業本部
アセットベースドサービス推進室
シニアデータサイエンティスト
中山 忠明

<プロフィール>
2011年にNTTデータ入社後、開発プロジェクトを複数経験。
現在はシニアデータサイエンティストとして、小売・流通業界や製造業でデータ活用の戦略策定から実行まで支援している。
並行して、新規に立ち上げた生活者データ活用ソリューションをプロダクトオーナーとして推進中。

公開日

2023年12月15日(金)

動画視聴申込フォーム

以下リンクよりお申込みください。
記載いただいたメールアドレス宛に視聴URLをお送りいたします。

本講演に関するお問い合わせ

株式会社NTTデータ
法人アセットベースドサービス推進室
E-mail:sddx_contact@kits.nttdata.co.jp

関連ウェビナー