ロボティクス

さまざまなデバイスを用いたサービス開発をサポート

近年、多種多様な形状・機能を持つコミュニケーションロボットやドローンなどが続々と登場し、それらを組み合わせた新しいサービスが、企業や人々の暮らしを変えつつあります。 これらのロボットが、例えば災害現場調査などのこれまで人間の対応が困難であったことや、労働力不足などの社会課題の解決を支援することが期待されます。

NTTデータでは、そのようなさまざまなロボットやデバイスを連携させたサービスの開発に必要な機能群をクラウド上で利用できる基盤の開発、デスクワークを自動化・効率化するRPAソリューションなどの提供を行っています。

ピックアップ

ラインナップ

お客様のソリューションに合わせた開発とともに、パッケージの提供もしています。

シニア向け健康寿命延伸サービス「ミナスタ!™」

スマートディスプレイと健康アプリを使ったシニアとの新しいタッチポイント
「ミナスタ!」は声で操作ができるスマートディスプレイ「ボイスタ!」と健康活動でポイントが貯まるスマホアプリ「ゴースタ!」を組み合わせたシニア向けサービスです。シニアの使いやすさを追求したデバイスと、発話・健康活動・社会参加の機会の創出により、シニアのデジタルデバイド解消と健康寿命延伸をサポートします。自治体・金融機関・企業とシニアとのタッチポイントを強化し、地域活性化、業務効率化に活用できます。
医療・ヘルスケア | 官公庁・自治体 | 個人のお客様向け | ライフサイエンス | ロボティクス

災害時エリアモニタリング自動化ドローン

国内随一の実績を誇る自律飛行ドローンによる映像情報収集配信システム
防災ドローン自動航行システムにより、災害発生時に避難道路や構造物などの被災状況を迅速かつ網羅的に把握することで、行政機関やインフラ事業者等の災害対応業務の高度化を実現。同時に多数のドローンを自律飛行させ短時間で必要十分な映像を収集し、一元的な管理のもとで関係先に配信を行います。AIによる映像解析、ドローンによる物資搬送といった機能も提供します。
官公庁・自治体 | 電力・ガス・水道 | AI(人工知能) | ロボティクス | 防災・危機管理

見守り介護ソリューション「エルミーゴ®」

「ロボット×IoTデバイス」で介護負担を軽減
本サービスは被介護者のベッド周辺に設置した2つのセンサによって、被介護者の状況(覚醒・起き上がり・離床)や体の動き(起き上がり・はみ出し・離床)を判別し、介護者が持つスマートフォンに通知します。ベッド上の様子をスマートフォン上で確認することができるため、介護スタッフはケアの優先順位や駆け付け判断を、離れた場所から行うことができるようになり、介護職員の見回り回数(時間)を減少させ、介護職員の負担軽減につながります。
医療・ヘルスケア | ロボティクス

Prexifort-OCR e文書Plus

ペーパーレスと業務効率を推進するRPAソリューション
スキャナから取り込んだ書類の画像データから文字情報を抽出してテキストデータに変換する文書管理ソリューションです。検索キーの自動設定やタイムスタンプ、画像の保管・検索まで、ワンストップで提供します。 電子帳簿保存法の要件にも対応し、書類管理コストの削減や書類検索の効率化、ペーパレス化の実現を支えます。
官公庁・自治体 | 流通 | 金融 | ビッグデータ・BI | ロボティクス | 文書管理

スキャニングロボ

世界一のスキャン技術が支えるスキャナロボット
スキャナ技術で世界一を誇るKodak Alaris社との業務提携に基いて展開するスキャナロボットです。大型から小型まで、幅広いラインナップを誇り、金融・公共・法人はもちろん、海外でもご利用いただけます。低価格ですが高品質で、ペーパレス化はもちろん、各種入力業務の自動化によるコスト削減やミス低減、時間短縮に寄与します。NTTデータが誇るRPAソリューション「Prexifort-OCR」および「WinActor」との親和性も抜群です。
官公庁・自治体 | 流通 | 金融 | AI(人工知能) | ロボティクス | 文書管理

WinActor英語版

PC操作を自動化する“仮想知的労働者”
ExcelやWord、AccessなどのOffice製品やIE、ERP、OCRなど、Windows端末から操作可能なアプリケーション操作を学習し、PC操作を自動化するソフトウエア型ロボットです。投入データを準備して実行ボタンを押すだけで自動的に操作を行います。稼働・コストを削減し、事務ミスを防ぎます。
製造 | 金融 | 電力・ガス・水道 | AI(人工知能) | ERP(統合業務)・経営管理 | ロボティクス

RPAソリューション Windows操作ロボット「WinActor」

オペレーターのPC操作を記録・自動化し高速で再現
Windows端末で操作可能なアプリケーションへの繰り返し入力作業をRPAにより自動化するAIロボットです。Excelやブラウザからワークフローなどの業務システムまで幅広く対応。操作を規定するシナリオの作成も容易で、プログラミング知識は不要です。システムを改修することなく、入力ミスをなくし業務を効率化します。
個人のお客様向け | AI(人工知能) | ERP(統合業務)・経営管理 | アウトソーシング | ロボティクス | ワークフロー

Prexifort-OCR

入力ミス削減と業務効率化を実現する帳票OCR
スキャナーから取り込んだ画像データから文字情報を抽出、テキストデータに変換するOCR認識ソフトウェアです。申請書や伝票などフォーマットの決まった帳票の読み取りを行う帳票OCRとして、高い認識精度を有しており、幅広い用途への適用と多彩な機能で、データ入力業務の効率化を実現します。
官公庁・自治体 | 金融 | AI(人工知能) | ロボティクス | 文書管理

お客様事例

日産自動車様

LINE×AIチャットボットによるスマホからの試乗予約が自動車業界の常識を変え、未来のクルマ選びをも変革する
個人のお客様向け | 製造 | モビリティ | AI(人工知能) | ロボティクス

レポート&コラム

AIが浮き彫りにしたプライバシーと差別可視化問題 ~AIアドバイザリーボードより

昨今、AIによってプライバシー侵害や不公平な判断・差別のリスクが浮き彫りになってきた。AIによって可視化されたこれら課題によって、企業はより高い倫理観とガバナンスがビジネスに求められることとなった。NTTデータ主幹の元、外部有識者で構成されるAIアドバイザリーボードの第2回勉強会では、これらの課題に関する方向性の議論・検討を行った。
ビッグデータ・BI | AI(人工知能) | ロボティクス | デジタル化・DX
2021年11月16日

世界を変えるための日本流オープンイノベーション

イノベーションが新たなビジネスを創り、より豊かな社会への変革をもたらす。一方、多くの規制や関係者の巻き込みに悩む企業も多い。そんな日本という独自文化におけるオープンイノベーションの突破口は、日本の特性をよく理解した上で、課題に対峙することが解決の糸口になることがわかってきた。NTTデータでオープンイノベーションによる事業創発を担う渡辺 出と、「FINOVATORS」(※)共同創業者でありFinTech分野において官民連携を担うイノベータ 大久保 光伸氏の対談を通じ、今後日本が目指すべき姿を考える。(進行:残間 光太郎氏(InnoProviZation社長))
※一般社団法人金融革新同友会FINOVATORS
オープンイノベーション | FinTech | 豊洲の港から | デジタル化・DX | 官公庁・自治体 | ロボティクス | クラウド
2021年10月11日

#2 トラストの連鎖がデジタル社会を支える
~貿易ブロックチェーンにみる自律分散社会への道すじ~

ニューノーマル時代のデジタル社会では、グローバルサプライチェーン化が進み、コミュニケーションにおける「トラスト(信頼性)」が重要となる。それではトラストはどのように構築すればよいのだろうか。貿易における実践的な取り組みを例とし、(株)企(くわだて)の代表取締役であるクロサカタツヤ氏とNTTデータで貿易情報連携基盤「TradeWaltz®」プロジェクトを推進する赤羽の対談を通じて、新たな社会におけるトラスト構築に向けた要諦を探る。
オープンイノベーション | 豊洲の港から | コロナウイルス | デジタル化・DX | ビッグデータ・BI | AI(人工知能) | ロボティクス
2021年8月23日

政策動向を意識したAI活用をするためには

信頼できるAI提供のため、社外有識者で構成されるAIアドバイザリーボードを設置した。現場担当を交えた第一回勉強会では、どのようにすればAIガバナンスの必要性に対する意識を高め、マネジメントルールへの反映ができるかを検討した。
ビッグデータ・BI | AI(人工知能) | ロボティクス
2021年8月19日

#1 イノベーションを文化に ~北欧に見る、誰も取り残さないデジタル社会~

ニューノーマル時代の新しいデジタル社会。そこには「イノベーション」はもちろん、誰も取り残されない「インクルージョン」の考え方が必要だ。イノベーションが根付くデンマークで活動するロスキレ大学の安岡准教授とNTTデータでオープンイノベーション活動を推進する渡辺の対談を通じて、今後必要とされる社会の在り方をひもとく。
コロナウイルス | デジタル化・DX | ビッグデータ・BI | AI(人工知能) | ロボティクス
2021年8月6日

コロナ禍の長岡市と奄美市に見る、自治体DXの舞台裏

2020年4月の緊急事態宣言、それに伴う特別定額給付金の支給は、窓口となる自治体にとって大きな負担となる一方で、業務のデジタル化を一気に進める機会ともなった。ここではRPAとAI-OCRによって業務効率化を推進した新潟県長岡市、鹿児島県奄美市の事例を紹介する。
RPA | 官公庁・自治体 | AI(人工知能) | ロボティクス | クラウド | デジタル化・DX
2021年4月23日

イベント・セミナー

オンライン
その他・横断的ソリューション

こんなこともできます!RPA「WinActor」~【WinActor自動実行】タスクスケジューラー編~

開催日: 2021年12月8日(水)
「WinActorのシナリオを、決まった時間に、自動で実行させたい……」
そんなお悩みは、本セミナーで解消いただけます!
Windows標準機能「タスクスケジューラ」を使用して、シナリオの自動実行を実現させましょう!
IoT
ロボティクス
オンライン
その他・横断的ソリューション

こんなこともできます!RPA「WinActor」~【基本機能】画像認識とキーボード操作方法+応用編3選~

開催日: 2021年12月15日(水)
~【基本機能】画像認識とキーボード操作方法+応用編3選~についてわかりやすく解説します。
「WinActorって何?」「画像認識機能って?」「エミュレーションモード(キーボード操作)とは?」
「初級研修の内容を忘れてしまった……」
そんなあなたにおすすめ!初心者向けセミナーです!
IoT
ロボティクス