"ブロックチェーン" の検索結果

今あらためて振り返る、ブロックチェーンの価値とは(2) ―非中央集権性の視点から―
DATA INSIGHT
ブロックチェーンの活用を成功させるためには、この技術によりもたらされる価値を正しく理解し、適切に活かせるユースケースを検討することが必要である。本稿では、ブロックチェーンが実現する「非中央集権性」を解説し、ビジネス適用時に考慮すべきポイントを考察していく。
情報社会トレンド前半~NTT DATA Technology Foresight 2018 Vol.1
DATA INSIGHT
NTTデータが導出した2018年の情報社会や技術のトレンドを全10回で紹介。第1回は情報社会トレンド「個の影響力拡大が社会の変革を促進する」、「オープンな連携が新たな社会のしくみを生み出す」。
今あらためて振り返る、ブロックチェーンの価値とは(1) ―改ざん耐性の視点から―
DATA INSIGHT
ブロックチェーンの活用を成功させるためには、この技術によりもたらされる価値を正しく理解し、適切に活かせるユースケースを検討することが必要である。本稿では、ブロックチェーンの価値の1つとして取り沙汰される「改ざん耐性」というキーワードに注目し、技術観点からその性質を解説すると共に、ビジネス観点からその...
ブロックチェーンによる社会のデジタル化
DATA INSIGHT
昨今、ブロックチェーンという技術が世間を騒がせているが、ビットコインのような仮想通貨以外にも活用できることをご存じだろうか。本稿では、ブロックチェーンの概要と、どのような活用方法があるのかについてご紹介する。
コンソーシアム型ブロックチェーン基盤の比較
DATA INSIGHT
ブロックチェーンはパブリック型とプライベート型に分類されるが、プライベート型のうち、複数の企業でコンソーシアムを組成し、運営する形態を特にコンソーシアム型ブロックチェーンと呼ぶ場合がある。本稿ではコンソーシアム型ブロックチェーンで代表的な3つを比較する。
社会貢献度を可視化するトークンとは
DATA INSIGHT
可視化・定量化がむずかしいとされてきたボランティア活動や 非営利組織への寄付などの「ソーシャルアクション」に、変化が訪れようとしています。 ブロックチェーンを使用した「actcoin」を始動させた、 ソーシャルアクションカンパニー株式会社の佐藤正隆さんに伺いました。
斉藤賢爾(計算機科学者)
DATA INSIGHT
ビットコインの登場やブロックチェーン技術の進展が、金融の世界に留まらず お金と社会のあり方にも、かつてない変革をもたらそうとしています。 慶應義塾大学SFCでインターネットと社会のあり方を研究する斉藤賢爾さんに、 変わりゆくお金の行方と、目指すべき“お金不要の社会”のビジョンを聞きました。
100年先の未来を思い描く、先見の明を
DATA INSIGHT
NTTデータ 技術開発本部が毎年公開する「NTT DATA Technology Foresight」は 継続的な調査からイノベーションへつなげる将来予見。 今後3年から10年の間に世の中に多大なインパクトを与える 先進技術や社会変化を紹介しています。 MITメディアラボ副所長の石井 裕教授を囲み、...
NTT DATA Technology Foresight Challenge 2017
DATA INSIGHT
2017年秋。これまで行なってきたハッカソンの新しい試みとして、 NTTデータでは、全世界の社員11万人を対象にグローバルハッカソンを開催しました。 NTT DATA Technology Foresightをベースに、どのような発想が広がるのか。 進化するNTTデータのイノベーション創出の取り組み...
IoTプランターが担う、食と農の未来
DATA INSIGHT
AIや通信機能を備えた園芸用品であるスマートプランター。 実用化を進めるのは、本家「プランター」開発者の孫にあたる、芹澤孝悦さんです。 芹澤さんが目ざす、「サステナブルな未来」についてお話を伺いました。
野口悠紀雄(経済学者)
DATA INSIGHT
最初の記憶は敗戦直前、4歳のときの東京大空襲。 以降、戦後の高度経済成長や、バブルとその崩壊を体験してきた。 工学を学び、大蔵官僚から文部官僚を経て大学人に転じた経済学者の目に、 現在の日本は、経済システムは、働く者の環境はどのように映るのか。 AIなど、ITが我々の未来をどのように変えうるのかにつ...
コンソーシアムでブロックチェーンを利用するためには
DATA INSIGHT
2016年のブロックチェーンブームから3年が経過した今でも、ブロックチェーンの活用が世界中で盛んに検討されている。 最近では、特にコンソーシアムという考えのもと、多くの検討が進んでいる。 ここでは、コンソーシアムでブロックチェーンを利用するための考え方と、ブロックチェーン関連コンソーシアムの最新状況...
その情報、ホンモノですか ~ブロックチェーンが実現する原本証明のエコシステム~
DATA INSIGHT
多くのプレイヤーが、より洗練された情報共有を実現するテクノロジーとしてブロックチェーン技術に注目している。NTTデータでブロックチェーン技術/分散台帳技術をリードする赤羽喜治はネットワーク上に「ユビキタスな原本」を実現することで、ビジネスを支える新しいプラットフォームを作り出せると考えている。NTT...
ブロックチェーンシステム開発の10の論点を振り返る
DATA INSIGHT
2017年3月のHyperledger Tokyo Meetupでブロックチェーンシステム開発の10の論点について話をする機会があった。本稿ではそれを元にこの2年の振り返りと、現状の解説を行う。
ブロックチェーンが与えるサプライチェーンマネジメントへのインパクト
DATA INSIGHT
経済産業省の試算によると、ブロックチェーンが日本経済に与えるインパクトは67兆円。その中で、約半数の32兆円はサプライチェーンマネジメント領域(以下SCM領域)と言われている。なぜ、いまSCM領域へのブロックチェーン適用がこれほど注目されているのかについて説明する。
ブロックチェーン技術の電力事業への活用とP2P電力取引
DATA INSIGHT
2018年は日本における電力事業へのブロックチェーン活用に関する検討が本格化した年であった。ブロックチェーンが今後活用される可能性が高いP2P電力取引のユースケースをもとに、電力事業にブロックチェーンを活用する際のポイントを紹介する。
ブロックチェーン技術の活用検討のイマ
DATA INSIGHT
ビットコインやアルトコインといった暗号通貨やその応用の拡大に加え、金融業界以外での検討もより広がっている「ブロックチェーン」。今回は、世界規模で取り組まれている検討模様やその考え方についてご紹介します。
NTT DATA Technology Foresight 2017シリーズ~Vol.9技術トレンド「ITインフラの多様化とサービス化」
DATA INSIGHT
NTTデータが導出した2017年の情報社会や技術のトレンドを全10回で紹介。第9回目は技術トレンド「ITインフラの多様化とサービス化」です。
楠正憲(ブロックチェーン専門家)
DATA INSIGHT
悪意のある第三者による改ざんが困難だとされる 分散台帳技術のブロックチェーン。 誰もが検証できる取引履歴を記録し続ける技術は 仮想通貨ビットコインを支える役割で生まれました。 今後さまざまな分野への応用性、その際の課題を、楠正憲さんに聞きます。
ブロックチェーン技術が支えるトレーサビリティにおけるビジネス価値
DATA INSIGHT
ビットコインを支える基盤技術として、一躍世間の注目の的となったブロックチェーン。 その適用の期待範囲は今や暗号資産に止まらず、あらゆる産業領域にわたる。 本記事では、「ブロックチェーン×トレーサビリティ」という観点で、NTTデータが日本国内外の案件を通じて培ってきた知見と併せて、最先端テクノロジーが...
“紙よさらば” Vol.1 ブロックチェーンが導くペーパーレス化への道
DATA INSIGHT
デジタル推進を目標に掲げ業務改革に取り組む企業は多いが、紙の手続きは必要という固定観念も根強く残っている。これを覆す技術として注目されているのがブロックチェーンだ。これを活用し、貿易業務に携わる業界各社とともに長大で複雑な業務プロセスのデジタル化に挑んでいる赤羽喜治部長に、紙が有する物理的な制約を無...
ブロックチェーンは社会基盤となるか
DATA INSIGHT
運営主体がない分散型ネットワークながら情報の変更履歴を公開検証することができ、 悪意ある改ざんを防げる技術のブロックチェーン。 金融の世界のみならず、新しい社会基盤となり得る大きな可能性を秘めています。 MITメディアラボの研究者、松尾真一郎さんに聞きました。
ブロックチェーン技術とその動向
DATA INSIGHT
ブロックチェーンは、P2P上の電子マネー決済システムである「ビットコイン」の基幹技術として発明された概念です。アイデアが革新的で、幅広い応用可能性からさまざまな分野で大きな注目を集めています。
[第44回]金融とITの最前線 ~Sibos2015にて~
DATA INSIGHT
今世界中の注目を集めている「金融×IT」すなわち「Fintech」を巡る動きについて、世界中の金融機関に決済インフラを提供しているSWIFT(国際銀行間通信協会)が1978年から開催している"金融とITの世界最大のイベント「Sibos2015」"の模様をリポートする。
Fintechの先にある近未来を読む
DATA INSIGHT
  • 1
  • 2