IoT

IoT活用をビジネスの検討段階からサポート

近年、AIやIoT関連のテクノロジーの進歩により、IoT社会への期待が高まっています。企業においても、さまざまな業種・業界でIoTによって取得した情報をいかに有効に活用し、エンドユーザーへの付加価値として還元していくかが重要になっています。

一方、情報活用の目的や課題の明確化が不十分であり、導入後にビジネスに組み込んだ際の情報活用基盤の未整備、開発を進める上でのデータサイエンティストやエンジニアの人材不足の課題があります。

NTTデータは、AI、IoTを活用したビジネスの検討段階からお客さまを支援するコンサルティング、データサイエンティストやITエンジニアによりお客さまの情報活用を促進するソリューションの提供までを、総合的に提供できるよう組織整備をしています。

多種多様な顧客接点を持つNTTデータの強みを生かし、お客さま企業のデジタルイノベーションパートナーとして、お客さまビジネスの変革・新たな価値創造を支援していきます。

ピックアップ

ラインナップ

お客様のソリューションに合わせた開発とともに、パッケージの提供もしています。

MD-TraC®

在庫管理と流通管理の可視化を実現する医療材料IoTプラットフォーム

医療材料サプライチェーンにおいて、医療機関に医療材料を一時的に預け、手術等での医療材料利用時に医療機関が買い取る預託販売形態(長期貸出(注1)・短期貸出(注2))が主流となっています。
しかし、預託販売形態では、廃棄ロスや過剰在庫の発生、在庫数及び使用数の棚卸負担、検品作業負担などの課題があり、従来の作業方法の見直しや業務効率化が求められています。
さらには、新型コロナウイルス等の感染症におけるリスク回避のためにも、サプライチェーン全体における最適化が必要となっています。
これらの課題解決に向けて、NTTデータはRFIDタグを用いた医療材料の物流状況、使用状況を可視化した医療材料IoTプラットフォーム「MD-TraC®(読み:エムディートラック)」を提供をしています。

医療・ヘルスケア | SCM | ライフサイエンス | IoT | クラウド

自動販売機オンライン検量サービス「IsleLinX®」

自販機IoT化にむけたクラウドサービス
自動販売機で管理している販売情報を、オンラインで収集(検量)するクラウドサービスです。サービスご利用時には、売上拡大や自販機オペレーション効率化のための構想策定から、運用定着化まで幅広く支援。検量サービス以外にも、自販機IoT化に向けたさまざまなご提案が可能です。
IoT

RemoteOne®~節電・省エネサービス~

「見える化」と自動制御でエネルギー管理をサポート
中小規模の建物を対象に、施設や設備のエネルギー管理をトータルサポートするソリューションです。「節電コントローラ」と電力・温度・流量センサなどを設置、エネルギーの「見える化・見せる化」を行い、照明や空調を自動制御・遠隔制御します。経産省の「BEMSアグリゲータ」に採択されており、補助金が活用可能です。
官公庁・自治体 | 教育 | IoT | クラウド | カーボンニュートラル

お客様事例

レポート&コラム

IOWNから始まるデジタルツインが変える未来

NTTの新R&D構想IOWN。NTTデータはIOWNで開発されている技術を用い、デジタルツインによる高度なシミュレーションの実現や社会全体のDX、そして新サービスや産業の創出を目指している。都市デジタルツインの先駆的な研究プロジェクトを主導するMIT Media Labの取り組みを交え、デジタルツインが変える未来について探る。
ビッグデータ・BI | IoT | ネットワーク | デジタル化・DX | Innovation Conference
2022年4月26日

複雑、高精度なシミュレーションでDXを加速~サイバーファーストなデジタルツインが実現する未来~

デジタルツインとは、サイバー空間上で現実空間を表現し、未来予測やシミュレーションを行う技術だ。サイバー空間で複数パターンのシミュレーションを行ってから現実空間での施策に落とし込む「サイバーファースト」により、実行する前に最適なデザインを探索することができる。具体的な事例とともに、未来のシミュレーションに迫る。
ビッグデータ・BI | IoT | ネットワーク | デジタル化・DX | デジタルツイン
2022年3月15日

ものづくり企業はもっと強くなれる ~サービスビジネス創出のための構造変革~

製造業において、モノからコト(体験価値)への移行は、生産性を上げるとともに、顧客との継続的な関係を築くことができる大きなチャンスだ。今回は、製造業がサービスビジネスへ踏み出す際のよくある壁と留意点を解説する。
製造 | 流通 | CRM(顧客管理) | ビッグデータ・BI | IoT | コンサルティング
2022年3月4日

健康長寿に向けた、生活者起点による健康データ利活用

自分の健康は自分で守らざるを得ない昨今、自らの健康データを管理し自由に使える生活者起点の仕組みづくりが必須となっている。「生活者起点の健康データ利活用」の最先端事例ともいえる柏の葉スマートシティは、健康データの利活用に取り組むプレーヤーがつながり、新たな価値を共につくり出すフィールドだ。健康データに関わる仕組みの提供としてNTTデータも携わるこの取り組みを紹介するとともに、健康データ活性化の展望を見据える。
医療・ヘルスケア | ライフサイエンス | AI(人工知能) | デジタル化・DX | IoT | Innovation Conference
2022年2月21日

製造DX成功の肝―IoTプラットフォームの位置づけ―

製造業のDXを阻む大きな壁の一つは、製造現場毎にサイロ化された組織・業務・システムである。本稿では、企業のサプライチェーン全体で製造DXに取り組む際に肝となるIoTプラットフォームの位置づけ・捉え方について解説する。
製造 | 流通 | IoT | SCM(サプライチェーン管理) | クラウド | コロナウイルス | デジタル化・DX
2022年2月14日

レジに並ばずお買い物。ダイエーの「ウォークスルー店舗」とは

コロナ禍を経験し、私たちの生活のあらゆるシーンで非対面・非接触のニーズが高まっている。こうした課題に直面している小売業界は、労働力不足にも頭を悩ます。これらに光をもたらす施策として、レジ精算が不要な新しいスタイルの店舗「ウォークスルー店舗」に注目が集まる。株式会社ダイエーは、次代に向けた検証のため東京・豊洲のNTTデータ本社内にウォークスルー店舗をオープン。非接触の店舗は「本当に便利」とユーザーも唸る。今回はこの実証実験に迫る。
流通 | IoT | 顧客接点・決済 | デジタル化・DX | コンサルティング
2021年11月18日