「デジタルの日」特設ページ ~デジタルを活用したより良い社会の実現に向け、デジタルに触れるきっかけとなる取り組みをご用意しました~

2021年10月10日・11日は、デジタルの日です。一人ひとりがデジタルに触れ、デジタルを知り、デジタルを考える機会とするために、日本政府が創設しました。

「誰一人取り残さない、人に優しいデジタル化」――― NTTデータは、デジタルを活用したより良い社会の実現に向けた考え方とデジタルの日の趣旨に賛同し、みなさんがデジタルに触れるきっかけとなる取り組みを用意しました。

2021年デジタルの日

NTTデータ アカデミア

NTTデータはESG重要課題の一つである「IT教育の推進」に向けて2020年度より小学生を対象としたIT教育プログラム「NTTデータ アカデミア」を立ち上げました。
NTTデータならびに国内グループ会社とともにプログラミングやITのしくみを伝える活動を展開しています。
「地域のこどもたちに寄り添い」「こどもたちのITや社会に対する探求心を育て」「IT体験を通じてこどもたちが主体的に行動する力を養える」ように成長を後押しします。
NTTデータではデジタルの日を記念して、10月9日、10日にNTTデータアカデミアを開催しました。多くの方々にご参加いただき、大好評のうちに終了しました。

NTT DATA OPEN INNOVATION さあ、ともに世界を変えていこう。

デジタル社会の実現には、様々なプレイヤーとのコラボレーションが重要です。NTTデータは、ベンチャー企業、当社のお客様とのコラボレーションにより革新的なイノベーション創発を実現するオープンイノベーションプログラムを提供しています。

すべての人が便利で暮らし心地の良い社会をめざして

NTTデータは、5年後の新しい社会の形を Smarter Society Vision 2021 として策定しました。
そのビジョンのもとで、新しいこれからの社会を描いた映像を紹介します。

生活者・企業・行政が連携して取り組むカーボンニュートラル

世界が直面している環境問題。
バーチャルパワープラント、ブロックチェーン技術によるCO2の見える化、排出量取引といった「カーボンニュートラル」に向けた取り組みがもたらす未来の暮らしを紹介します。

リアルとオンラインが融合したアバターファッション体験

暮らしを彩る、ファッション。
パーソナライズ化されたコーディネートの体験や、バーチャル試着を通じたイベントへの参加など、アバターを活用した「新しいファッション」の楽しみ方を紹介します。

デジタルに触れられるイベント

NTTデータでは、デジタルを活用したよりよい社会の実現に向け、イベントの主催・協賛を行っています。

NTTデータ主催 テクノロジーカンファレンス2021 ~未来を創るNTT DATAの確かな技術力~ 2021年10月27日(水)~29日(金)

NTTデータ主催 テクノロジーカンファレンス2021
2021年10月27日~29日(オンライン)

NTTデータ テクノロジーカンファレンス 2021では、「未来を創る NTT DATA の 確かな技術力」をテーマに、NTTデータならではの先鋭的な技術トピックを取り上げます。New Normalなデジタル社会への取り組み、技術のチカラで解くグリーンイノベーションへの挑戦、OSSを中心とした最新技術など、一緒に取り組んだお客様とともに、NTTデータの技術者がご紹介いたします。

日経BP主催 日経 xTECH EXPO 2021
2021年10月11日~22日(オンライン)

社会全体のデジタル化が求められている今、その実現に向けては生活者目線を持ち、多様なステークホルダが、業界や地域、世代を超えてつながることが重要です。また、急速に進む世界的なカーボンニュートラルの流れに対しても取り組みを加速させる必要があります。本イベントでは、NTTデータグループの技術者が多数登壇し、当社が注目するテクノロジーや活用事例、またNTTデータがシステム・ソフトウェア開発の現場からどのように社会に貢献していくのかご紹介します。

日経クロステック主催 デジタル立国ニッポン
2021年10月12日(オンライン)

NTTデータ ソーシャルデザイン推進室長 村山智文が、「生活者と企業・行政の互いの信頼に基づく、豊かな社会の実現に向けて」と題し講演を行います。社会のデジタルシフトや世の中の価値変容により、生活者と行政、企業を取り巻く環境やそれぞれの役割は大きく変化してきています。生活者が求める5年後の新しい社会の形“Smarter Society”と、その実現に向けた具体的な取り組みをご紹介します。

デジタルの日

*デジタル庁ホームページ(https://digital-days.digital.go.jp/)より

デジタルの日は、デジタルに触れ、使い方や楽しみ方を見つける日。
年に一度の、デジタルの記念日です。実は、今年初めて創設されました。

テーマもあります。#デジタルを贈ろう です。たとえば、祖父母に、タブレット端末を贈る。
子どもと、プログラミング教室に行ってみる。仕事なら、業務のデジタル化にチャレンジしてみる。

馴染みのないデジタルを知り、触れる機会を、あなたの周りの大切な人と作りませんか。
もっと楽しいかも。より便利になるかも。

そんなみんなのアクションが、日本の「人に優しいデジタル社会」を進めていくきっかけになることを願っています。